おうち時間が増えた結果…たるみ

この1年間、コロナの影響で人に会ったり外出する機会がとても減りました。政府が自粛を呼び掛け、マスコミは感染の怖さを煽ります。2021年になってもワクチン全員摂取からの集団免疫確立には程遠く、いまだ国内では終息の見通しが立ちません。

ライスビギンの効果を辛口評価!

だから、個人の意識で日頃外に出る機会を減らすしか無いのです。それゆえに、おうち時間がとても増えました。買い物は最小限で済ませて、後は家でご飯。

そうなると自然とスマホを見る時間が増えて行きました。動画サイトでテレビ番組の見逃し配信を見たり。今は各テレビ局が公式配信してくれるから全国のローカル局のバラエティーも見放題です。

そして去年の春には休止になったテレビ番組の撮影の影響でYouTubeを始めるタレントさんの数が増えました。

そうなると、追って見てしまうようになり、映像を見た後はSNSの感想を読みたくなります。

こんな感じでスマホを眺める時間がめちゃ増えました。

その結果何が起きたか。

半年程経って、朝、鏡の前で自分の顔の変化に気付きました。毎日鏡を見ているのに突然気付く事ありますね。

首にうっすらと横ジワが2、3本出来、口元も口の端が下がってムッとしているような顔です。

老けてしまったのでした。これはショック。

それ以来、焼け石に水かもしれないけど毎朝スキンケア化粧品を塗った後、首と顔をリフトアップするべくマッサージしています。

けどなかなか半年前以前に戻りません。

たるむのは早く、治すのは遅い。心に刻まないといけないでしょう。