吹き出物は治ったけど

肌の悩みで一番気にしていることことは、ニキビ跡のクレータで肌がボコボコになってしまっていることだ。引っ越しして、ひとり暮らしを始めた20代初めの頃、突然顔の下半分、首筋にかけて吹きでもが大量にできるようなってしまった。

ヴィオテラスHSCセラム

市販のニキビ薬を飲んだり、吹き出物の塗り薬を塗ったりしたけど、一向に改善する様子はなかった。一日になんども顔を洗ったり、インターネットで調べた生半可な知識でケアをして結果余計に肌を傷つけ、吹き出物を悪化させる結果となってしまった。

原因がわからず間違った対処をしてしまったのである。原因がわかったのが、それから1年くらい経って、いろいろ思い当たることを潰して言った結果、原因はクリーニングで使われる洗濯のりが肌にあっていないということがわかった。ひとり暮らしを初めて面倒だから、週に一度Yシャツをクリーニングに出していたのだ。クリーニングに出さず、自分で洗濯するようになったら嘘のように吹き出物が消えていった。

だけど、それで終わりではなかった。今はもうニキビや吹き出物で悩みはなくなったが、その頃悪化させたふきでもの跡が今でもくっきりと残ってしまっている。角質オフしたり、高い化粧水や乳液を使ってみても改善しない。たった1年くらいの「面倒だからクリーニングに」という横着が一生消えない肌の悩みを生んでしまった。