【サウナで新陳代謝!】美肌へのアプローチ

老若男女問わずお肌への悩みは多岐に渡るもの。

日々のケアのひとつにサウナを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

http://www.fukunone.com/

サウナは約50度から120度の室内温度に設定された部屋で身体を温め、発汗を促しますが、ドライサウナや塩サウナ、スチームサウナなど様々なタイプがあることからご自身の体調などに合わせて選ぶことが出来ます。また水圧がない分、入浴に比べて心臓への負担が低いことから、ゆっくりと時間をかけて発汗をすることができ、併せて甲状腺ホルモンの増加などから代謝の上昇も期待できます!

特に肌への効果を早く感じやすいのが【塩サウナ】です。

塩サウナでは湿度を上げたサウナ室で身体に塩を乗せて過ごします。汗と塩が混ざってくると毛穴に詰まった皮脂や汚れを溶かす力が強まります。10分前後したらサウナ室を出て汗を流しましょう。肌に潤いと滑らかさを感じることが出来ますよ!私が塩サウナを行う際の流れを紹介しますので参考になれば幸いです!

1.身体を洗い、浴槽で身体を少し温めます

2.発汗の抑制を避けるため身体についた水分を拭き取ります

3.コップ一杯程度の水を飲みます

4.塩サウナに入りお肌に塩を薄く乗せていきます

5.塩と汗が混ざるのを確認しながら10分前後で退室

6.汗と塩をしっかり流します

7.ベンチなどがあれば5分から10分休憩

しっかりと水分補給をしながらすることは、脱水症状の予防にもなるので心掛けましょう。また大量の塩を乗せたり、ゴシゴシ擦りつけることは、かえってお肌を傷つける原因にもなります。顔やデリケートな部分を避けることは勿論ですが、その他の部分に関しても少量を身体に薄く乗せるところから始め、ご自身の発汗や退室後の変化を見ながら適量を探ってみてください。しっかり身体が温まっている状態であれば水風呂に入るのも自律神経を整えてくれて効果的です!

いかがでしょうか?最近はサウナ人気も相まって、多くの温浴施設に魅力的なサウナ室があります。日々のお肌ケアにサウナをお試しいただければ幸いです。