しつこい肌荒れニキビ

私の悩み、コンプレックスはニキビが出来やすいことだ。ビハキュアの効果

小学生の高学年ごろからニキビが気になり始め、中学、高校と苦しめられた。小さいニキビがぶわっと肌を覆いつくして、それが膿んでくると余計に目立つし痛々しい。ニキビに効く化粧品は片っ端から試した。油性肌向けの化粧品は、どれもさっぱりするタイプが多く、使い始めて数日は効果を感じる。

しかし、肌がそれに慣れてくると免疫が出来てくるのか、効果が薄れてきて、またニキビが気になり始めるのだ。ニキビが増えるのが早いか、新しい化粧品の効果があるか、追いかけっこで、なかなか完璧に治るということがない。

二十歳を過ぎて思春期ニキビとおさらばしたが、次に待ち受けていたのは、大人ニキビであった。思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因なのに対して、大人ニキビは肌のうるおい不足(インナードライ)、食生活、ストレスなど原因が複数あるので、これまた厄介である。

今まで使っていた化粧品の効果を感じなくなってきて、おでこの吹き出物が気になるぞと思っていたら、あっという間に顔中にニキビが増えた。これは大変と皮膚科へ行き、ニキビに効く塗り薬と保湿クリームを処方してもらった。2週間もするとブツブツが気にならなくなってきて、毛穴の開きもだいぶ落ち着いてきた。

なかなかニキビが出来ない肌質に改善するのは難しいが、跡が残ったりすることのないように、しっかりと治療を続けようと思う。